プロフィール

korekoremu

Author:korekoremu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2009/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日常生活の凹凸を話そう!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
なんで
共産党政権は1949年から中国大陸を支配し始めて、今日まですでに60年が経っている。執政党の有利な立場を十分利用した結果、中国共産党は世界最大規模の組織にまで成長、拡大してきた。

 7月1日は中国共産党の生誕日。今年創立88周年を迎える前に、共産党中央組織部が慣例により党員の数およびその内訳に関する統計を公表した。

 まず、党員数の急増が際立つ。2008年末の時点で、総数は7593.1万人に達し、新中国建国時より16倍も増えた。それに伴い、党の末端組織(いわゆる党支部)の数は371.8万となり、新中国建国時の19倍である。革命戦争期を除いてここ60年間だけの推移を見ても、中国共産党の組織拡大はいかに急速であるかがわかる。

 また、共産党のメンバー構成から見ると、党全体の国民化および党員のエリート化といった特徴がより顕著に現れている。

 中国共産党はそもそも労働者階級(産業労働者と農民)の先鋒隊として生まれ、数十年にわたり闘い、政権を勝ち取った政党であった。しかし、1990年代以降、江沢民政権の方針転換により、共産党は性格上、大きな変貌を遂げ始めた。それが現在の胡錦濤政権下でも引き続き進行し、より一層鮮明になっている。

 具体的にいえば、共産党員の中には大学卒業以上の学歴を持つ者の割合、そして肉体労働以外の仕事に従事している者の割合が急速に高まっているということだ。



なんで
共産
主義な

国は
あるんでしょう
日本は
むりでしょ
もう・・・

スポンサーサイト
【2009/07/14 14:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。