プロフィール

korekoremu

Author:korekoremu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2009/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
日常生活の凹凸を話そう!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
株式
2008年11月、経営再建中だった三洋電機 <6764> はパナソニック <6752> の子会社化となることを発表した。三洋電機は最も早い時期に中国進出を果たした日系企業の一つだが、中国の経済紙である経済観察報は「三洋は中国市場を読み間違えた」とする文章を発表した。

 1961年、三洋は香港に初めての海外生産会社となる三洋電機(香港)有限公司を設立、79年には、三洋電機貿易株式会社北京事務所を設立し、中国市場に進出した。1970年代末から1980年代初にかけ、三洋のラジカセは中国人であれば誰もが知っているほどの知名度を誇ったという。

 記事では、「中国進出当時、三洋は日本ハイテクノロジーの代表だったが、三洋から中国で発展する好機を奪ったのは一体何か?」と疑問を投げかける。

 その理由として、三洋内部の人間の話を引用しながら、中国のカラーテレビ産業が急速な発展を見せるなか、三洋は販売戦略で過ちを犯したと指摘し、上海や北京、広州、深センなどの購買力の大きい市場ではなく、内陸部都市や農村部など購買力の小さい市場に照準を絞ったこと、大型販売店と良好な関係を築くことが出来ず、08年に大型販売店での販売ルートから撤退したこ
と、広告が大きな影響力を持つ中国市場において、広告の出稿量が非常に少なかったことを挙げる。

 一方、三洋が株式の29.51%を保有している合肥三洋は09年度は4000万元(約6億円)の広告予算を確保、テレビ広告および新聞広告に大量の広告を投入しているほか、09年度上半期における営業収入は前年同期比で72.12%の増加と見られている



株式
って
難しい

経済
不安定
だから
厳しいです
よね~
こわいこわい
スポンサーサイト
【2009/09/22 12:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。